ミノキシジルとは何?

ある日行きつけの床屋で散髪をしていたら、店主が「お宅も大分頭が寂しくなったね?」と余計なことを言うので、「余計な御世話じゃ。年を取れば少なくなるわい。」とかえしたら、店に来る客で急に髪の毛が増えた親父がいるらしい。

その親父に髪の毛のことを聞くと自慢げに良く効く育毛剤を使っているといったそうな。

その育毛剤は外国製で何でもミノキシジルが入っているとのこと。

問題はその濃度で一般的な薬用の育毛剤は1~2%程度しか入ってないそうだ。

ところがその親父の使っている育毛剤は10%という濃度で、だからこんなに効果が出たのだという。

そう言われて気になって調べてみたら、医学的に発毛効果があると認められているのは2つしかないらしい。

その一つがミノキシジルだ。

CMでも有名な育毛剤「スカ??」もこれが入っているが濃度が薄い。

ちなみに育毛剤と発毛剤との違いをご存知かな?

育毛剤は今生えている髪の毛を太くしたりハリやコシを持たせるもの。

発毛剤は髪の生えない地肌の毛根から髪を育てるもの。

発毛剤は医薬品の分類で育毛剤は医薬部外品という括りになるそうです。

知らなかったでしょう。

自分もミノキシジル5%濃度の育毛剤を買って半年ほど使ったけど、あまり効果があったとはいえない。

もっとも長く続けていれば効果が出たかもしれないけど・・

 

 

GROXILグロキシルサプリ 飲む育毛剤 髪が黒く太く