車好きのためのエンジン講座

直噴エンジンのことをもっと詳しく知りたい!という人のために、こちらの記事は書いていこうと思います。

よくある疑問①  直噴にするとなぜ燃置が良くなるの?
*超希薄空燃比で燃焼させると、低負荷領域ではポンピングロスが大幅に低するので効率が良くなります。

*また、成層燃焼では従来のエンシンに仕較して、 燃焼温度が低くなるので、 冷却水に取られる熱が少ないので冷加損失が少なくなり、 効率が良くなります。

よくある質問② 直単にするとなぜ出力が向上するの?
* 均質燃焼を行なうとき、 吸気行程で直担燃焼室内に燃料を哨射するので、 燃料の気化熱効果により混合気が冷却され、 体積効率ガ向上します。 さらに、 吸気令却効果でノッキングが発生しにくくなるので、圧縮比を高くすることができ、 出力向上をさせることがてきます。

 

ガソリンエンジンはスロットルバルブ開度を調整して吸入行程を行うため、 吸気管内が負圧になります。この負圧はエンジンの回転を止めようとする「負の仕事」をします。 この負の仕事をポンビシリンダ内圧力体損特性ングロスといいます。

低負荷領域では、スロットルバルブがほとんど開いていない状態なので大きな負圧が発生してい
てポンピングロスが大きくなっています。超希薄空燃比燃料では、同じ出力条件ではより多くの空気が必要なので、 スロットルバルブが開き、吸入負圧が小さくなるのでポンピングロスが低減します。
http://africachats.net/