ダブル洗顔は肌に悪影響?

ダブル洗顔が、肌に負担をかけているという話は、割と耳にします。しかしクレンジングと洗顔は、そもそも目的が違います。肌に悪いからと言って、簡単にダブル洗顔をやめることはできませんよね。

洗顔はたしかに、肌に負担をかける原因になります。しかし肌に汚れが残るのも、肌には悪影響があります。ダブル洗顔をやめて、肌に汚れが残ってしまえば、意味がありません。

クレンジングは主にメイクなど、油性の汚れを落とすための洗顔です。これに対して普通の洗顔は、水溶性の皮脂や古い角質などを落とします。どちらかの洗顔をやめてしまえば、どちらかの汚れが落としきれないことになります。

そんなジレンマを払拭できるのが、ミラブルというシャワーヘッドです。テレビのCMでも、油性マジックの汚れがシャワーだけで落とせる様子が、流れています。

ミラブルはマイクロバブルにより、汚れを浮かせて落とすので、油性の汚れも水溶性の汚れも、両方落とせてしまいます。さらにこすり洗がいらないので、肌に負担をかけません。洗顔の肌への負担がッキになる人は、ミラブルを使ってみればいいと思います。