年取るって色々ありますよね

若いころは、職場の先輩の話を聞いても、「そうなんだー」と心の中で思ってたことが、私に起こるなんて想像もできなかった…

そういえば、母親に似てきたなと思うこともよくあるのです。

たとえば、肩こり。これは家系も影響するんだろうなと思います。体質というより生活習慣からそういう体質になるんだとろうと。

肌荒れにしてもそう。母親とそっくりですからね。夏でも乾燥してしまう肌なんですよね。職場は夏にはエアコンです。そりゃそうです、普通の人は熱中症予防にもエアコンで温度下げないといけませんから。ところが、エアコンに弱いのです。そのうえ暑がりなものでして、これがいただけない。

それと、髪質がもうそっくり。これは食事とかも影響してるのかなと思いますけど。

もうヘアセットが決まらない。子供のころ鏡の前でドライヤーでセットしている母親を見てました。長い。。そうセットがきまらない。格好ではなくて、髪質がどうも原因だったと。

そうなんです。私も年取ってきてから決まらない。ふわっと感がなく、すぐぺったり感になってしまうんですよね。もうそういうときに限って時間がなくてイライラ。

それが、髪質を改善してくれるシャンプー(?)があるんですね。これは世間にもこう人がたくさんいるってことなんだと。と言うことは遺伝や家系じゃなくて、加齢でそういうことになるんですね。

セットが決まらないぺったんこ髪質を改善するのによいのはヘアリシェというシャンプー、トリートメントだったかな。ヘアリシェ 口コミを読んでもけっこう同じ悩みの年代の人たちが使っているし、いい感じなので使わない理由はないかなと。