化粧下地の役割とは?

皆さんはメイクをするとき、化粧下地を使っていますか? 私は今まで化粧下地の役割などを知らずに、使っていませんでした。しかし化粧下地を使うと、メイクの仕上がりもかなり変わってくるようです。

化粧下地の役割もいろいろありますが、まずが肌をダメージから守ることです。化粧下地を使わないと、ファンデーションが直接、肌の上に乗っています。ファンデーションが肌に長時間付いていると、かなり肌にダメージがあります。

次に化粧下地は、メイクの完成度を高める役割があります。若いときは気にならなかったけど、年を取ると肌のくすみや毛穴の開きが、気になりだします。ファンデーションだけでは、隠しきれなくなってきます。化粧下地のカバー力で、肌をキレイに見せることができます。

ファンデーションののりも、化粧下地がある方がいいので、メイクの仕上がりもかなり変わってきます。化粧崩れも防いでくれるので、メイクが長持ちします。化粧直しの手間も、減ってきます。

UVカット効果のある化粧下地なら、日焼け止めクリームを塗る必要がなくなります。トータルで見ると化粧下地を使ったほうが、メイクも短時間で済ませられるのではないでしょうか。

ナールスヴェール口コミと効果